埼玉県 K様

e0112221_0503296.jpg

昨年、高校2年生で中退してしまったという女の子からの依頼です。
制服などは処分することにしたけど鞄はたのしい思い出があり残したいとのこと。
我が妹(高3)と同じような年頃のお客さまとは思えない、お手紙を見ると字もきれいできちんとした言葉遣いのお嬢さんです。妹ってよりか、わたしが…負けてるかもっ(^_^;) 

もとの鞄はB4サイズぐらいのもので、お客さまのご希望のポケットのマークを残すために少し大きめに作りました。

ランドセルとはまた違った思いを込めて。

ミニ鞄到着後、メールをいただきました。
--------
梅田様

こんばんは。
お礼のメールが遅くなってしまい申し訳ありません。
先日、無事、我が家に鞄が到着致しました。本当にありがとうございます!!

さて、私は知っての通り、高校を中退した事をとても後悔しています。
しかし、どんなに後悔しても過去は変えられない、長い人生だからこそ、一度誤った道に進んで良い勉強になったと前向きに考える様にしました。

そして、私はこの4月から定時制の高校で再出発します。
恐らく、働きながら学校に通うというのは大変な事だろうと思いますが、今度こそは絶対に卒業するために頑張ります。

最後に…
鞄、本当にありがとうございました。心から感謝しています。
並びに、お礼が遅くなってしまった事、深くお詫び申し上げます。

--------
4月から定時制に通うことにしたんですね!
お会いしたことはなくても、お手紙やメールを読んで感心したり、いろいろ想像してがんばってほしいなぁと陰ながら勝手に応援していました!
普通に学校に行っていればラクだったのに、いろんな経験をしてみんなより早く社会人になって…。
誤った道に進んだなんて言わないで、あなたらしく☆

仕事も恋も勉強も全部たのしんで、ステキな10代の思い出いっぱい作ってくださいね!
親孝行もねっ!

ありがとうございました!!


ミニランドセル・梅田皮革工芸
http://www.hakodateume.com/mini/
[PR]
by hakodateume | 2008-03-26 00:50 | 加工例 学生鞄


<< 東京都 A様 ただいまの納期 >>